東洋と西洋の秘儀・秘教を学べる魔法学校
faq

Q:エソテリック(Esoteric)とは何ですか?

A:秘儀・秘教という意味です。
日本の仏教では密教が該当します。
西洋では、カバラや魔術が秘教になります。
超古代からの叡智もエソテリックです。
当スクールでは、西洋と東洋の秘教を学びたい人に伝授していきます。

Q:スピリットとは何ですか?

A:我々人間のスピリットに関してお答えします。
人間の本質であり、本当の自分です。 ハイヤーセルフ(ハイヤーエゴ)ともいいます。 霊と訳されるものでもあり、霊的な部分だと思ってください。 日本人には肉体・心・魂というものには馴染みがありますが、スピリットというものは案外知られていません。 魂とスピリットは別物です。 魂には魂の経験したい目的があり、スピリットにも目的や意志があります。 スピリットが人間になりたいという意志をもったため、我々は人間をやっているのです。

Q:覚者について教えてください。

A:覚者(かくしゃ)とは、目を覚ました者、悟りを開いた者、自分自身を知った者をさします。 悟りというと漠然としていて分かりにくいかもしれませんが、人間の部分とスピリットの自分について理解した状態のことです。 当スクールで伝授している「覚者への道」は、自分が何者かを知り、何のために人間をやっているのか?を思い出す道がスタートするものです。 この世の中にいる人の多くは、映画マトリックスのように殆どの人が眠った状態です。 誰かに仕組まれた社会システムに依存し、生活のために働き日々生きる。。。 それをスピリットや魂が望んで人間になったわけではないのです。 また、覚者への道は、エソテリック・マスターや魔術師になりたいと考えている人の登龍門でもあります。

Q:魔法を学びたいのですが、どのコースで学べますか?

A:魔法、魔術については、 「覚者への道」⇒「エソテリック・ヒーラー」⇒「エソテリック・マスター1st」⇒「エソテリック・マスター2nd」という流れが最短ですね。 それぞれのコースに、参加条件が書かれていますので、そちらもご覧いただくか、お問合せ下さい。 上記は西洋の魔術に関してのものになりますが、東洋の秘教・密教に関しては、 「覚者への道」⇒「密教得度」⇒「密教スクール」になります。 こちらも、該当するコースに書かれた条件をご覧ください。 魔法とは少し離れますが、他のコースについても下記にご案内しますね。 ヒーラーになりたい方は、 「レイキヒーラー」⇒「覚者への道」⇒「エソテリック・ヒーラー」⇒「エーテル体ヒーリング」がお勧めですね。 「レイキヒーラー」のみでもヒーラーですが、他のツールも学びたい方のためにご案内しました。 また、自分を知ることや変容を望む人には、 「覚者への道」⇒「カバラ」⇒「カバラパスワーク」⇒「4つの世界・ヤコブの階段」がお勧めです。 カバリストと呼ばれます。 優れた占い師になりたい方は、 「覚者への道」⇒「人氣占い師養成講座」や「占星術」 などが最短ですが、「トートタロット」を学んで一流を目指すならば、 上記プラス「エソテリック・ヒーラー」や「エソテリック・マスター」になる必要があります。 プラスαとして、「チャネリング」ができると、全てにおいて重宝します。

Q:レイキとは何ですか?

A:一般的なところでお答えしますと、日本生まれのヒーリングの名前です。 レイキとは、靈氣と漢字で書きます。 靈の字は、「最高の」とか「最も優れた」というものに本来は使われます。 氣は、エネルギーであり、靈氣の意味は、最高の氣という意味になるのです。 また、レイキは宇宙根源(エンソフ)のエネルギーをさすものでもあります。 宇宙根源は、我々のスピリットのような個ではなく、全ての源であり、本来ならば、定義できない、有であり無でもあるのです。 波動でいうならば、最も高いものです。 そのエネルギーを我々人間は、誰もが使うことができるのです。 そんなエネルギーを扱うので、単なるヒーリングの技法では終わらないものでもあります。 もし、これ以外のエネルギーを使うものに、レイキと名前が付いていたとしても、それはレイキではありません。 私(宝如)が個人的な見解として補足しますと、今までいろいろなエネルギーのヒーリングや、 いろいろな次元や存在のエネルギーを扱うワークをしてきましたが、最終的にいつも、原点であるレイキに返ります。 レイキ以外のエネルギーは、ある理由により使うと疲れるし、集中力や意志の力が必要になります。 しかしレイキは、その真逆に位置し、やればやるほど元氣になり、癒されるのです。

Q:レイキには流派がたくさんあり過ぎて何が良いのかわかりません。

A:レイキの流派は、不思議なことにたくさんありますね。 先のQ&Aにも書きましたように、レイキはもともと一つのモノを指すので、流派が生まれる必要性が本来はありません。 しかし現在、人間のエゴが入り、流派が存在してしまっています。 レイキは宇宙根源のエネルギーを使うものであり、それ以外のモノを使うものは、レイキではないのです。 特に、発展形レイキなるものは、他のエネルギーを意図的に混ぜるので、問題外となります。 レイキをきちんと理解しているティーチャーやマスターならば、それをすることはおかしいと自然にわかるはずですね。 百歩譲って流派をつけたとしても、本物のレイキならば、その流派により優劣は本来存在しないのです。 あるとしたら、それを伝授する人のレベルが関係はします。 リネージ(系統)が大事という人もいますが、リネージがしっかりしていたとしても、伝授する人のレイキへの理解度と、 その人の波動のレベルと質が高くなければ、伝授されるモノもレイキではなくなっている可能性があるのです。 人間的なエゴで、せっかくの素晴らしいモノを台無しにしてしまわないようにしたいですね。

Q:アースキーパーについて教えてください。

A:はい。アースキーパー(AK)とは、地球と地球に存在するものたちの守護者です。 地球は、主に人間の発するネガティブなエネルギーや汚染などで病んだ状態です。 そして、それは地球に住む仲間たちにも及んでいます。 地球はアセンション状態にあり、これを成功させるためには、我々人間の行動が必要になります。 また、別の言い方をするならば、人間以外の存在は、アセンションする準備ができていますが、 人間だけができていないだけでなく、その邪魔をしている状態でもあります。 アースキーパーとなる人には、必要となるツールを伝授し、共にワークをしたりして、地球と仲間たちのために奉仕をしてもらいます。 アースキーパーにありたいと思う人は、愛・光・意志の強い人なのだと考えます。

Q:アニマルコミュニケーションでできることを知りたいです。

A:最初に学ぶのは、コンパニオンアニマル(ペット)とのコミュニケーションです。 野生動物については、コンパニオンアニマルより難易度は上がりますができます。 亡くなったペットについても、講座の中でお伝えする内容を踏まえてもらえれば可能です。 動物には、哺乳類や鳥類に限らず、爬虫類や魚類、昆虫も含まれます。 昆虫の中には、非常にレベルの高い存在もいて、驚かされたことがあります。 おそらく、人間が一番愚かなのかもしれません(笑)

Q:受講料やワークショップ代以外に掛かる費用はありますか?

A:Q&Aの月会費のところに回答してありますが、受講料等以外に掛かるものとしては、月会費が必要になります。 他には、講師の出張指導の場合、出張費が別途かかります。 出張費は、参加人数で割りますので、人数により変動しますが、詳しくはお問合せ下さい。

Q:受講開始後、終了期限はありますか?

A:現在のところ特に期限は設けていませんが、見ていると、やはり集中して学んでいる人の方が成長は早い傾向にあります。